妊娠・出産・赤ちゃん Dear mom~助産師からママへ

助産師からママと赤ちゃんへ産後の排尿障害 | 産後のマイナートラブル

産後・産褥の基礎知識のメニュー

産後の回復の経過を理解するための基礎知識として産後のマイナートラブルの産後の排尿障害について。
産後に起こる排尿障害の尿もれ、残尿感など原因や症状、経過、治療と排尿障害のトラブル時のアドバイスについて。

スポンサーリンク

産後の排尿障害

分娩時の児頭の下降により膀胱や尿道が圧迫され、知覚神経麻痺により一時的に尿閉や尿意の減弱などの排尿障害が起こることがあります。

産後の排尿障害の原因

産後の排尿障害の原因としては以下のようなものがあります。

産後の排尿障害の症状

産後の排尿障害の症状としては以下のようなものがあります。

産後の排尿障害の経過

産後の排尿障害は分娩後24時間以内に起こりやすく、産後1週間で消失する場合が多いのが特徴です。
咳やくしゃみをしたとき、運動時、腹圧を加えたときに尿がもれるSUIは、産後1ヶ月以上持続する方が10%あります。なかには、数年経ってから発症する方もいます。

産後の排尿障害のアドバイス

産後の排尿障害のアドバイスとしては以下のようなものがあります。

産後の排尿障害に気をつけて!

便秘や体重の増加との相関関係が認められています。妊娠前、妊娠中から気をつけましょう。
症状がある場合、入院中、産後健診時に相談しましょう。

スポンサーリンク