妊娠・出産・赤ちゃん Dear mom~助産師からママへ

助産師からママと赤ちゃんへ妊娠用語辞典・『す』:妊娠用語辞典

妊娠・胎児の基礎知識のメニュー

妊娠を理解するための基礎知識として妊娠用語辞典『す』の項目。
水痘、水血漿、健やか親子21など妊婦健診で使われる専門用語、医学用語を中心に妊娠に関する用語『す』で始まる妊娠に関する専門用語、医学用語を検索。

スポンサーリンク

妊娠用語辞典・『す』

『す』で始まる専門用語、医学用語

水血症(すいけつしょう)

水血症とは、血液循環量が増えて血液に水分が増えていくことです。血液がサラサラになり赤ちゃんにとってはいいことなのですが、余分な水分が浮腫をひきおこします。

垂直感染(すいちょくかんせん)

母体に感染している病原体が、妊娠・分娩・授乳を通じて感染することを母子感染といい、大きく垂直感染と水平感染に分けることができます。
垂直感染は、母親から直接その子孫に伝播される感染様式で、胎内感染と分娩時感染に分けることができます。
胎内感染には、胎盤を介して、病原体が胎児の血液内に侵入する経胎盤感染と、子宮頸部、膣に存在する病原体が羊水などを介して胎児に感染する上行感染があります。
分娩時感染には、分娩時の子宮収縮により母体血から病原体が胎児血内に移行する経胎盤感染と、産道に存在する病原体や母体血中の病原体が胎児に感染する産道感染があります。

水痘(すいとう)

妊娠中に水痘に罹ると、胎児は先天性水痘症候群と新生児水痘症発症の可能性があります。妊婦さんも肺炎を合併すると重症化することがありますから注意が必要です。
これまでに水痘に罹ったことがない、予防接種を受けたことがない場合は、避妊時に抗体価検査を受け、抗体がない場合は予防接種を受け、2ヶ月間避妊しましょう。
特に上にお子さんがいる場合は、感染の可能性が高くなりますから注意が必要です。

水平感染(すいへいかんせん)

母体に感染している病原体が、妊娠・分娩・授乳を通じて感染することを母子感染といい、大きく垂直感染と水平感染に分けることができます。
水平感染は、一般的な固体から固体への感染様式をさし、授乳により母乳内、母体血中の病原体が赤ちゃんに感染する母乳感染があります。

健やか親子21(すこやかおやこ21)

平成12年、厚生労働省は21世紀の子どもと家族のための健康運動として「健やか親子21」国民運動を提唱した。
「健やか親子21」の基本視点
我が国の母子保健の様々な指標は、これまで関係者が努力を続けた成果として、20世紀中に既に世界最高水準に到達している。その成果を踏まえ、21世紀の母子保健の主要な取組を展望するに当たり、以下の4つの基本的視点に立脚した。 ①20世紀中に達成した母子保健の水準を低下させないために努力する(母子保健システムの質・量の維持等)
②20世紀中に達成しきれなかった課題を早期に克服する(乳幼児の事故死亡率、妊産婦死亡率等の世界最高水準の達成等)
③20世紀終盤に顕在化し21世紀にさらに深刻化することが予想される新たな課題に対応する(思春期保健、育児不安と子どもの心の発達の問題、児童虐待等の取組の強化等)
④新たな価値尺度や国際的な動向を踏まえた斬新な発想や手法により取り組むべき課題を探求する(ヘルスプロモーションの理念・方法の活用、根拠に基づいた医療(EBM)の推進、生活の質(QOL)の観点からの慢性疾患児・障害児の療育環境の整備や妊娠から出産に至る環境の整備、保健・医療・福祉・教育・労働施策の連携等)

スポンサーリンク