妊娠・出産・赤ちゃん Dear mom~助産師からママへ

助産師からママと赤ちゃんへ分娩方法・自宅分娩 | いろいろな分娩方法

分娩・出産の基礎知識のメニュー

あなたらしい分娩をするための参考となるさまざま分娩方法の特徴。自宅分娩について。
分娩方法のひとつである自宅分娩とは、自宅分娩の利点と欠点、自宅分娩のポイントなど納得ができる分娩をするために自然分娩について。

スポンサーリンク

自宅分娩

分娩の場所が家庭から病院へ移り、出産における母子の死亡率は大幅に減少しました。
しかし最近、分娩をできるだけ自然に行いたい、新しい命の誕生を夫婦、家族で迎えたいという考えから、昔のように家庭で出産するという自宅分娩が見直されています。

自宅分娩の利点

①家庭での出産は、自然で暖かい雰囲気のなか家族のいたわりと励ましのもと、ママはリラックスした状態で分娩を迎えることができます。
②新しい命の誕生の瞬間の感動を家族で分かち合う。また、兄弟にとっては命の尊さを学ぶことができます。

自宅分娩のポイント

①自宅分娩の多くの場合、分娩の兆候がみられたときにかかりつけの助産院に連絡し、助産師に往診を依頼し、分娩を手伝ってもらう方法がとられています。
②助産院は正常の妊娠・分娩・産褥の取り扱いはできますが、異常の場合は医師に報告し、任せることになっています。
③妊娠中とくに問題もなく安産だと思っていても急に赤ちゃんの状態が悪くなったり、ママが多量に出血したりと急変することもあります。その場合、一刻を争う緊急処置が必要になることもあります。

スポンサーリンク