ゲストコーナー~妊娠・出産・赤ちゃん Dear Mom

スポンサードリンク

2005年・はぴなす伝言板(1)

海智くんと碧生くんです

こんにちは、はぴなすです。
今年はじめての雪、寒いですね。
子どもはいくつくらいから『風の子』ではなくなるんでしょうかね?
大きくなるにつれて、「寒いから嫌」と口にするようになるのは、ただ我が娘が親のズボラを遺伝しためでしょうか?
朝起こすのが大変になって来ました…
昨年の12月7日に我が家で生まれたグッピーたちが1歳のお誕生日を迎えたんですよ。
ペットショップのおじさんは、普通の家で生まれたグッピーの寿命は長くて1年って言っていたのですが、その目標をクリアしました。
泳いでいる様子や餌の食べっぷりを見るとまだまだおじいちゃん、おばあちゃんには見えません。
お祝いに水槽の中に、ガラスの雪だるま・サンタさんの小さなお人形を入れてあげ、普段よりもちょっと多めに餌をあげ、私たち家族はグッピーちゃんたちの長寿を願ってケーキをいただきました。「おめでとう!!」
今日は兄弟仲良くお誕生日を迎えた、海智くんと碧生くんのお写真が届きましたのでご紹介します。
海智くんと碧生くんママより
海智は3歳、碧生は2歳のお誕生日おめでとう。
海智は6月頃はあまりお話が出来なくて、ほんとはお話し出来ないんじゃないかと心配したけど、9月くらいから突然うるさいってくらいお話しが出来るようになったから安心したよ。いつもお兄ちゃんだからと我慢ばかりさせてるけど、碧生・海峯・菜虹が泣いているとよしよしと頭をなでてくれたり、お母さんないているから早く抱っこしてあげてと言ってすっかりお兄ちゃんだね。
幼稚園でも毎日楽しいみたいでよかったね。
碧生はいつも海智にやられて泣いているけど、最近逆に海智に反撃して泣かせてるからビックリだよ。
来年1月からは海智と一緒に幼稚園に行くね。幼稚園でもお友達をたくさん作ってね。
そして海智・碧生・海峯・菜虹これからもきょうだい仲良くしてね。
来年には弟か妹が生まれるから仲良くしてね。
海智くん、碧生くんお誕生日おめでとうございます。
大好きな新幹線のケーキでお祝いしてもらったようですね。
まだ小さいのに、きょうだいおもいのやさしいお兄ちゃんになった海智くん。
お兄ちゃんに負けないほどたくましくなった碧生くん。
きょうだいでいっぱい刺激を受けながら元気に大きくなってくださいね。
4人のママさん、かわいいお写真をありがとうございます。
4人のお子さんのお世話、睡眠時間がほとんどとれないときもあったことと思います。
もうしばらくは大変だとは思いますが、子どもの数だけ幸せが増えるって言いますから、笑顔に支えてもらいながらがんばってくださいね。
お腹の赤ちゃんがまた幸せを運んできてくれますね。
なかなか身体を労わることができず大変なようですが、妊婦生活が楽しいということで安心しました。

無事にご出産なさることを祈っております。

2005.12.13 はぴなす

プリンスくんです

こんにちは、はぴなすです。
朝、外に出ると白い息が見えるようになりました。
「放射火炎!」ハ~ア
「冷凍ビーム!!」ハ~~ア~
往年の大怪獣『ゴジラ』対みんな大好きポケモン『フリーザー』の熱き戦いが勃発。
次第に母はエネルギー消耗、娘はHPが減ってしまい、今日も引き分け。
子どもとの時間はいいな!
さて、今日はいつ写真が届くのって楽しみになさっていた方もいらっしゃるのでは。
日記でもおなじみのプリンスくんの4歳のお誕生日・七五三のお写真が届きましたのでご紹介させて頂きます。
プリンスくんプリンスくん4歳のお誕生日、七五三おめでとうございます。
ささやかですが、お祝いにこれまでのお誕生日のプリンスくんをまとめてみました。
ロウソクが1本増えるたびに、お写真を頂き、毎回プリンスくんのその成長にメロメロ+驚きを繰り返して来ました。。
日記では、プリンスくんの様子に微笑んだり、苦笑したり、時にはうるっときたり…
でも、こうやって写真を見ると、その成長振りには目を見張るものがあります。
パパやママをメロメロにし続けているプリンスくん、さらに男の子ぽさが加わって凛々しい。「ぼく、ママと結婚するんだ」ママへのころし文句をプリンスくんがママへプレゼントする日も近いのでは。
うーじんさん、その日に備えておいてくださいね。
これからも、日記でプリンスくんの成長が楽しみです。
よかったらずっと日記綴ってくださいね。
プリンスくんの健やかなご成長を心から願っております。

2005.11.25 はぴなす

プレゼントです

こんにちは、はぴなすです。
11月に入りましたね。
七五三の準備を楽しんでいらっしゃる方も多いのでは。
初宮参りで我が子の健やかな成長を願った日がつい先日のことのように思い出されませんか。我が子の晴れ姿をながめ、命を授かった日の喜び、我が子をはじめて抱きしめたときの感動がよみがえってくると思います。
母親というものは心配性なものなのですが、我が子のお祝いのときだけは、「これまで無事に育ってくれた」という大きな安堵感を感じることができる素敵な日なのかもしれませんね。今年、七五三のお祝いを迎えられる王子さま&お姫様、パパ&ママさんおめでとうございます。
これからの健やかなご成長を願っております。
さて、今回も素敵なプレゼントが届きましたよ。
現代書林さまから素敵な本を頂きました。
ソフロロジーなら出産の不安が喜びに変わる著者:松永昭(医学博士)
書籍内容
「出産の痛みに耐えらないかもしれない…」「赤ちゃんは元気に生まれてくるかしら…」「母親としてきちんとやっていけるのかな…」妊娠には不安がつきものです。
でも、そんなモヤモヤした気持ちをすっきり吹き飛ばしてくれる素晴らしい方法があります。それがソフロロジーです。
育児雑誌にもよく取り上げられているので、ご存知の方も多いと思います。
フランス生まれの出産方法で、リスクや医療に頼らない自然な出産ができるのです。
ソフロロジーなら「出産の痛みが少なくなる」「元気な赤ちゃんが生まれる」「産後の肥立ちがいい」はもちりん、赤ちゃんをいとおしくおもう気持ち--いわゆる「母性」が妊娠中から育まれるのです。
ソフロロジーには特別な道具はいりませんし、難しい手順もありません。
本書は、自分でカンタンにできるソフロロジーをQ&A方式で解説しています。
出産の不安が消え、赤ちゃんに会える日が待ち遠しくなる--そんな一冊です。
ソフロロジーを扱っている産婦人科じゃないから利用できないわけではありません。
この本を参考に、イメージトレーニングを繰り返し行うことで、妊娠、出産に対して不安が軽減でき、自信がついてくると思います。
これからママになる方、出産をひかえた方、興味のある方にプレゼントさせて頂きたいと思っております。
応募はこちらからお願いします。
たくさんの応募をお待ちしております。
なお、応募の締め切りは2005年11月30日とさせていただきます。

2005.112 はぴなす

326(ナカムラミツル)さんの絵本の写真募集要項です

こんにちは、はぴなすです。
秋ですね。
みなさんはどんなふうに秋を楽しんでますか。
食欲の秋、運動の秋、行楽の秋、読書の秋…
私、娘を生むまでは季節の移り変わりって 「もう秋が終わる…」っという感じで、真っ只中にいることを気付かずに過ごすことが多かったんです。
夜勤やら分娩待機やらで昼間に寝ることがあったからかもしれません。
それが、娘を生んで、母となって、体調をこわし、仕事をいったんお休みし、娘と一緒に過ごすようになってから、空、風、木々、花、虫…いろんなもので季節が移り始めたこと、季節の真ん中にいること、季節が過ぎ行こうとしていることを感じることができるようになりました。
まわりの方から仕事を辞めたことで、「もったいない」ってよく言われました。
大好きな仕事、ここで働きたいと願っていた病院、素晴らしい仲間、確かに辞めなければならなくなったときはかなり落ち込みもしたのですが、今は神様が病気を下さったことで最高の時間を過ごせたと感謝しています。
娘と私の秋は、もちろん食欲の秋!!
秋の新商品という広告に誘われ、ケーキ屋さん、ピザ屋さん、ファーストフードのお店、コンビにの常連となっております。
さらに、娘が最近、漫画を読むようになり、漫画、アニメ好きの私、心の中で「よっしゃ~」とガッツポーズ。
娘と漫画談義に湧いております。
さてさて、本題ですね。
326(ナカムラミツル)さんの絵本の写真募集要項です。
「赤ちゃんの写真大募集!」
「326(ナカムラミツル)最新刊
『プレゼント~おなかの中から愛をこめて~(仮)』(発行:シンク・ディー)2006年2月上旬発売予定
本書を制作するにあたって、みなさんから赤ちゃんの写真を募集してます!
生後0ヶ月~12か月の赤ちゃん(お父さんやお母さんと写ってる写真でも可)の写真をお送りください。もちろん、自分の子供の頃の写真でもOK。
応募締め切りは2005年10月31日、ご応募お待ちしております♪
素敵な絵本つくりにみなさんも参加なさってみませんか。
私も娘の写真を送ってみようかってこっそり思っております。

2005.10.22 はぴなす

スポンサードリンク
スポンサードリンク

TOP  利用上のお願い  妊娠  分娩  産後  赤ちゃん  お役立ち情報  ゲストルーム  サイトマップ

▲トップへ